ロゴ

大谷レディスクリニック

ホームページはこちら 電話をかける
院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介
 
写真

院長 大谷 徹郎

神戸大学医学部卒業
神戸大学医学部大学院博士課程修了

専門

  • 米国産婦人科学会(ACOG)国際会員
  • 米国不妊学会(ASRM)会員
  • ヨーロッパ不妊学会(ESHRE)会員
  • オーストラリア不妊学会(FSA)会員
  • 1985年度 近畿産科婦人科学会賞受賞
  • 1998年度 兵庫県産科婦人科学会賞受賞

職歴

  • ワシントン大学医学部留学、女性のホルモンの内分泌に関する研修
  • 1992~93年 メルボルン大学医学部附属ロイヤル・ウィメンズ・ホスピタル留学、体外受精・顕微授精、腹腔鏡に関する臨床研修
  • 1993年 ドイツ・キール大学医学部留学、腹腔鏡に関する臨床研修
  • 1995年 神戸大学医学部附属病院 助教授
  • 1988年 厚生労働大臣より臨床修練指導医に認定される
  • 2000年 大谷産婦人科不妊センター 院長

みなさまへ

一般的な不妊検査、治療はもちろん、高度生殖補助医療となる体外受精・顕微授精や腹腔鏡手術などによって多くのご夫婦が幸せをつかむ時代となっております。
私たちは、その全診療にてデリケートに、優しく患者様へのお手伝いをしています。
そして、常に最新の設備を導入し、新しい技術を取り入れて診療することにより、妊娠率の向上に努めています。
また、遠距離通院される方、仕事をされながらの患者様に個々のベストな治療を考え、患者さんの負担を減らして高い治療効果を得ることができるよう心がけています。

メニューに戻る


診療内容と時間

診療内容

  • 塵ひとつないクリーンルーム(培養室)では、常に最高水準の機器・設備が整えられ、妊娠率の高い培養液などの試薬・薬剤を取り寄せています。そして1993年の開設以来、不妊治療のための高度なトレーニングを受けたスタッフが、より安全に、体外受精、顕微授精など妊娠のためのプロセスに情熱をもって取り組んでいます。その結果、当センターでは全国平均をはるかに上回る成果を上げています。
    また、流産を防ぐための着床前診断ではトップクラスの診療を誇ります。
    機器・設備が整えられ、妊娠率の高い培養液などの試薬・薬剤を取り寄せています。

診療時間

曜日 午前 午後 夜間
月曜日 9:00~ ~19:00 -
火曜日 9:00~ ~19:00 -
水曜日 9:00~ ~19:00 -
木曜日 9:00~ ~19:00 -
金曜日 9:00~ ~19:00 -
土曜日 9:00~ ~15:00 -
日曜日 9:00~ ~14:30 -

※連携施設ごとに診療時間が異なりますので、詳しくはHPにてご確認ください。
※祝日の診察時間は直接お問い合わせ下さい。

メニューに戻る


診療方針

写真 快く、安心して治療に専念していただくために、安全で痛みのない治療を心がけています。
無理のないスケジュールで、かつ的確な時期に血液検査、超音波検査、卵管造影、男性の検査などを行います。
検査の結果に応じてタイミング指導、女性ホルモンのバランス改善、排卵の確立など、その方に合わせた治療を実施しています。
体外受精、顕微授精などの高度生殖医療を除くほとんどの検査、治療に健康保険が適応されます。

メニューに戻る


費用

別途 消費税、注射、薬、診察に要する費用が必要です

●体外受精(IVF-ET)

 
採卵に際しての費用  
 +採卵技術費用
¥100,000
 +麻酔管理費用
¥20,000
 +培養技術費用
¥50,000
合計
¥170,000
胚移植に際しての費用
¥60,000

●顕微授精(ICSI)

採卵に際しての費用
 +採卵技術費用
¥100,000
 +麻酔管理費用
¥20,000
 +培養技術費用
¥50,000
 +顕微授精基本料
¥40,000
 ピエゾ顕微授精技術料(1個分)
 (2個以上顕微授精を実施させて頂いた場合、
 2個目以上に1個あたり¥10,000の費用が追加になり後日
 個数により差額を上限¥60,000まで請求させて頂きます)
¥10,000~
合計
¥220,000~
胚移植に際しての費用
¥60,000

●着床前診断(NGS法)(体外受精、顕微授精の費用に追加として、採卵1回あたり)

胚盤胞5個まで(1個あたり)
¥70,000
胚盤胞6個目以降(1個あたり)
¥40,000
胚盤胞10個目以降(1個あたり)
¥30,000

●胚盤胞培養

¥30,000

●レーザー アシステッド ハッチング(LAH)

¥30,000

●シート法 (SEET法)

¥30,000

●ERA (子宮内膜着床能検査)
(当院で体外受精胚移植を受けておられる方のみ)

¥120,000

●受精卵凍結保存
(1年間の保管費用を含む、クライオトップ:受精卵凍結専用のチップ:5本まで)

¥60,000
2年目以降の保管費用(1年毎)
¥20,000

●凍結受精卵解凍、胚移植

 +解凍費用
¥50,000
 +胚移植費用
¥60,000

 

合計¥110,000

●精液凍結保存

 +凍結および1年間の保管・解凍費用
¥30,000
 +2年目以降の保管費用(1年毎)
¥20,000
 

●人工授精

¥15,000

低刺激法(クロミッド法等)の場合、凍結胚移植予定の場合には凍結が出来たかどうかが確認出来るまで、新鮮胚移植予定の場合は移植が出来るようになるまで、採卵費用の一部金として、体外受精では130,000円、顕微授精では180,000円のみ頂きます。凍結胚移植予定の場合には凍結できなかった場合、新鮮胚移植予定の場合には移植が出来なかった場合にはそれ以外の費用は頂きません。

メニューに戻る


その他

教えて

不妊治療をしています。サプリメントは、どれがいいの?

メニューに戻る

アクセスマップ


大きな地図で見る

メニューに戻る

病院情報

住所

神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸15F

電話番号

078-261-3500

最寄り駅

JR三ノ宮駅/阪神三宮駅 駅前ビル15階

お知らせ

ふれあいi-wish / funin.info

書籍購入はこちら facebook twitter ママになりたい