病院・クリニック検索はこちら

サイト内検索はこちら

安全な出産のために

不妊治療と安心・安全

不妊治療で気になることとして、治療の安全性があります。ご夫婦の大切な遺伝情報を含む生殖細胞を扱い、人の生命の発生に関わるのが不妊治療・生殖医療ですから、倫理的にも十分に安全性が確保され、安心して治療を受けられることが前提となります。また、治療により妊娠した場合も、一般的な妊娠と同じように妊娠生活を送ることができ、出産時にも安全で、生まれる子どもも健康であることが望まれます。
では実際、不妊治療の現場では、どのようにして、安全性が確保されているのでしょうか。

1、誘発剤と卵胞発育

不妊治療で副作用が心配されることとして、排卵誘発剤の使用による卵巣過剰刺激症候群(OHSS)があります。これは、薬の刺激によって卵巣にある卵胞が一気に成長することで、卵巣が腫大し、腹水や胸水がたまってしまうものです。重症化すると血栓症や呼吸障害などが起こることもあります。
最近は、排卵誘発剤の使用も患者さんごとに対応した治療周期方法から考えられるため、使用量もすべてが刺激周期でたくさんというわけではありませんので、一頃のように重篤なOHSSが起きるケースは減っています。ですが、まだ完全に無くなったわけではありません。また、多嚢胞性卵巣の場合に発症しやすいというように体質も関係していますから、患者さんごとに注意深く診察しています。

2、胚移植と多胎防止

現在、移植する胚の数は原則1個ということが不妊治療・生殖医療を成す医師の学会(日本産科婦人科学会、日本生殖医学会)からの会告で決められています。これは、基本的に人(女性)のからだは一人の子どもを妊娠するのが、妊娠中あるいは出産に際しても安全であるようにできているためです。そのため、複数個の胚(精子と卵子が受精してできた卵)を子宮に戻すことで、多胎が発生すれば妊娠中や出産時のリスクが高まり、危険が増すことからそのリスクを減らすためです。ご夫婦の中には、少しでも妊娠率を高めたいからと複数胚の移植を希望する方もいるでしょう。しかし、今までにも不妊治療での複数胚移植による双子や品胎(三つ子以上)の増加から、その出産を扱う産科での診療が圧迫され、ご夫婦にとっても良い結果ばかりでないことから、社会的にも大きな問題になったことがありました。
また、多胎が発生して問題があれば、いくつかの命を削る減数手術も行なうことが生じたりしますが、今の不妊治療では、一つの胚を戻すことでの妊娠率も十分に納得できるレベルであることから、基本一つということが推進されています。
ただし、年齢的な理由などから、その後の治療に限界が予測される場合などにおいて、2つ胚を戻すこともあります。
妊娠・出産の安全性、そして倫理的な側面からも、多胎防止については、しっかり考えたいものです。

3、培養室の安心安全

培養室は、(子どもを望む不妊症状のご夫婦から、治療を目的に医師が女性側から採卵手術をして)体外に採り出した卵子と、男性側が射出した精子を確保して授精に向け調整し、授精させ受精してできた胚を子宮に戻す移植の日まで培養、または凍結保存する場所です。
お手本は夫婦生活で妊娠してゆく女性のからだです。培養室には、培養する上で必要となる機材がたくさんあります。検査や培養確認、顕微授精などのための各種顕微鏡や、作業を行うためのクリーンベンチ。卵子や胚を保管するためのインキュベーターや、凍結保存をするためのタンクや保存時に使用する液体窒素ボンベなど種々の専門機器が備わっています。
室内が清潔に保たれていることはもちろん、胚の取り違えや紛失といった重大な事故が起こらないよう厳しい管理が必要な場所です。
そのため、容器に記名や色分け、ダブルチェックなど、病院によってミスが起こらないよう、さまざまな工夫が行なわれています。
さらに、地震や停電などによるダメージを防ぐため、(施設間で違いはありますが)耐震設計や電力のバックアップも備えられています。

その他、不妊治療には、安全な出産に結びつく観点以外にも、社会的な観点からの問題がないか、そこから考えられる安全検討も必要な面があります。

妊娠中のことと出産時の病院確保

1、妊婦健診

妊娠中は定期的に健診を受けましょう。妊娠してからの子ども(胎児)の安全は、お母さんの生活やその習慣によっても影響を受けます。妊娠中は、タバコなど害のあるものは避け、子どもや将来の子育てに向け、 健康管理に気をつけましょう。

2、出産時の病院確保

少子化や産婦人科医の不足などが原因で、出産までできる病院が減ってきています。妊婦検診には対応しているけれど分娩は扱っていないという病院・医院も珍しくありません。出産直前になって慌てないように出産する病院は余裕を持って決めておきましょう。

無料相談はこちら

神戸ARTレディスクリニック杉山産婦人科 丸の内レディースクリニック北浜メディカルパーク横浜新橋夢クリニックとくおかレディースクリニック桜十字渋谷バースクリニッククリニックドゥランジュ池袋えざきレディースクリニック明大前アートクリニック芝公園かみやまクリニックオーク住吉産婦人科