亀田メディカルセンター ・ARTセンター

亀田メディカルセンター ・ARTセンター

ホームページはこちら 電話をかける
院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介 院内の紹介
 
写真

川井 清考 不妊生殖科 部長・生殖医療事業管理部 兼務

旭川医科大学卒業

専門

  • 産婦人科
  • 不妊生殖
  • 男性不妊療

職歴

  • 総合病院 春日部秀和病院
  • 東京医科歯科大学附属病院
  • 総合病院 土浦協同病院
  • 当院 産婦人科医師として着任
  • 不妊生殖科へ転科 不妊生殖科 医員
  • 当院 非常勤医師
  • 当院 不妊生殖科部長代理として着任 不妊生殖科部長代理・不妊生殖センター長 兼務

写真

医師 大内 久美

信州大学医学部卒業

専門

  • 不妊、生殖内分泌
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 日本体育協会公認スポーツドクター

職歴

  • 信州大学医学部附属病院 産婦人科
  • 厚生連篠ノ井総合病院 産婦人科
  • 厚生連佐久総合病院 産婦人科
  • Women's Health Institute(NM.USA)
  • 当院 産婦人科医師として着任
  • 不妊生殖科へ転科
  • 不妊生殖科 医員

みなさまへ

すべての人々の幸福に貢献するために、愛の心を持って最高水準の医療を提供することを病院の使命とする 亀田メディカルセンター内に開設する不妊治療専門の外来がARTセンターです。
この使命を果たすために、 当病院ではこれまでの病院が『NO』と規制していたことでも、患者さまの受ける医療の質の向上につながるのであれば、まず『YES』と言ってみる 『Always Say YES!!』という理念を大切にしています。
その理念を受け、ARTセンターでは医療の質、安全、患者さまのニーズ、精神的なケアにとことんこだわった運営をしています。 赤ちゃんを望むすべてのカップルが、その希望を心身ともに穏やかにかなえるためにチームで最高の不妊治療ができるように努めています。
子どもになかなか恵まれないカップル、また、現在および過去の不妊治療で結果がでずに不安を抱えているカップル、 是非一度お越しいただき,一緒に夢の実現に向けて歩みませんか?

メニューに戻る


診療内容と時間

診療内容

 通常は、始めの1~2回の月経周期の間に、周期に合わせた不妊に関わる因子のスクリーニング検査を行ないます。また、年齢、これまでの不妊治療歴を参考に、スクリーニング検査の結果を踏まえて治療方針を決定します。
 年齢が34歳以下で、大きな不妊の原因が無い場合には、自然周期のタイミング指導から開始します。通常は3~4周期を目安に治療を強めるステップアップ法で妊娠を目指します。基本的な検査は、卵胞期ホルモン検査(主に生理中)、黄体期ホルモン検査(排卵後約1週間)などのホルモン検査、超音波検査(子宮と卵巣の観察と、排卵のモニター、排卵の確認)、クラミジア感染の検査、子宮がん検診、子宮卵管造影、男性因子の検査(性交後検査ないし精液検査)などです。
 妊娠の成立や維持に影響を与える合併疾患がある場合には、他科との共同管理を行ないます。筋腫や子宮内膜症がある場合には、MRIなどを用いた精査をし、子宮ポリープがある場合には子宮ファイバーでの観察などを追加します。手術の適応があれば、内視鏡手術を初めとする外科的治療を行ないます。
 タイミング法で結果が出ない時や、軽度の男性因子では人工授精をします。 人工授精で結果が出なかったり、卵管因子や男性因子で適応がある場合には、体外受精・顕微授精に進みます。
 また、40歳近くなり妊娠の効率が低下している場合や、卵巣の予備能が減っている場合には、早期の高度生殖補助医療への移行を相談します。
 体外受精・顕微授精では、移殖胚は原則1個ですので、余剰卵は凍結して、必要があれば次周期以降に使用します 。

診療時間

曜日 午前 午後 夜間
月曜日 9:30-11:30 14:00-16:00 -
火曜日 9:30-11:30 - -
水曜日 9:30-11:30 - -
木曜日 9:30-11:30 - -
金曜日 9:30-11:30 14:00-16:00 -
土曜日 9:30-11:30 14:00-16:00 -
日曜日 9:30-11:30 - -

●日曜・祭日は休診。学会等で臨時休診有り
●原則予約制です

メニューに戻る


診療方針

写真  私たちの目標は、単に不妊で悩む患者様が妊娠するだけでなく、無事に出産を終えて健やかな赤ちゃんを家につれて帰り、家族でさらに幸せになっていただくことです。
また、極力心身への負担、経済的な負担が少なく、必要最小限度の医療行為でこの目標を達成したいと考えています。そのためには、ご夫婦の現状、年齢、治療歴、一般不妊検査などの結果を総合的に判断して、治療方針を相談しながら決定し、タイミング指導から人工授精、高度生殖補助医療まで最適と思われる治療を提供します。
 また、子宮筋腫や子宮内膜症、子宮内膜ポリープなどの合併がある場合には、積極的に内視鏡下手術を行ない、妊娠の効率を上げる努力をします。そして、内科的な合併症がある場合には、関連する科と協力をして、妊娠から分娩までの安全を大切にします。

メニューに戻る


費用

※患者さまの治療内容・治療経過により料金を設定しております

メニューに戻る


その他

Information

メニューに戻る

アクセスマップ


大きな地図で見る

メニューに戻る

病院情報

住所

千葉県鴨川市東町929番地

電話番号

04-7092-2211

交通

◆高速バス/東京から2時間前後
◆JR外房線/特急わかしお号、東京~2時間弱
◆自家用車/東京都心・千葉市内~1時間30分

お知らせ

ふれあいi-wish / funin.info

書籍購入はこちら facebook twitter ママになりたい