i-wishママになりたい 病院でも広く読まれている安心の本

水素水のご紹介

水素水サーバ 水素599

妊娠しやすいからだづくりに!飲むほどに良さを感じる水素水 

<水素水とは>

    最近、水素水は体にいいよ!とよく聞きますが、どこにいいの?何がいいの?と思っている方もいることでしょう。 水素水とは、水(H2O)の中に水素分子(H2)が豊富に含まれている水のことです。
    そして、水素水が体にいいと言われる理由は、水素水を飲むことで水素分子が細胞の隅々まで行き渡り、 この水素分子と体内の悪玉活性酸素が結合して水になり、尿や汗として体内から排出してくれるからなのです。 悪玉活性酸素は、体を酸化させる悪いもの。細胞を老化させてしまうので、病気や老化を促進させてしまいます。 そこで、水素が持つ抗酸化力をうまく利用するには水素水を飲むのが一番!手っ取り早い!ということになるわけです。 その力は、いろいろな病気の症状を緩和させたり、悪化を軽減させることなどが報告されています。

<とても小さい水素分子>

    水素分子はとても小さいもので、プラスチックも通り抜けます。食事やサプリメントに含まれる抗酸化物質よりも、もっともっと小さいものですから、細胞の隅々にまで届いて抗酸化力を発揮します。脳や心臓などのあらゆる臓器、それを構成する細胞に水素が届くと、そこにいた悪玉活性酸素をキャッチ! そして尿や汗として体から出て行くと、悪玉活性酸素が減った細胞は元気になります。その元気は、肌のキメ、髪のツヤがよくなったり、便通がよくなったりすることで実感できるようです。 もちろん、それは卵巣や精巣にも届きます。そのため卵子や精子を元気にする力もあるのでは?!と期待され、不妊治療現場でも注目されているのです。 実際に多くの医療現場で、患者さんの待合室やスタッフエリアなどに置かれていますし、自宅に置かれている方も徐々に増えているようです。ミネラルウォーターのサーバー置くなら、水素水サーバーの方がいいかもしれませんね。

水素水の働き

<実践中です!>

    ママなり編集部にも水素水サーバーを置いて、スタッフはもちろん、お客さんにも飲んでもらっています。「このお水、美味しいですね」というのが第一声。まろやかな水で、体に染み渡っていく感じがします。アレルギー性鼻炎やダイエットにも効果的!ということで、スタッフも期待を寄せて、メーカー推奨の1〜2リットルを実践中です。

    ※高濃度水素水サーバー『水素ごっくっく』の水素水供給システム図。赤色/黄色/緑色/青色、4つのそれぞれ のフィルターが水道水をしっかり濾過、まろやかな水に仕立てられ、さらにその後、水素が混ぜられます。

高濃度水素発生システム
水素水の効果

ここがポイント!

<どれくらい飲んだらいいの?どうやって摂り入れたらいいの?>

    推奨されるのは1〜2リットル。水素水のサーバーから出した時点で、水素が出て行ってしまうので早く飲むのがおすすめです。1日2リットル飲むとなると、会社やお出かけのときにも持って行きたいですよね。水素は、プラスチックも通り抜けるほど小さいのでペットボトルでの持ち運びはNG。アルミ製やステンレス製でも2〜3時間で抜けてしまいますから、早めに飲み終わりましょう。 また、ご飯を炊く時、お味噌汁を作る時などの温める料理では水素が抜けてしまいますが、不純物を除いた水なので、とても美味しくなります。

<とても小さい水素分子>

    水素の原子の大きさは、1オングストローム。1億分の1㎝だそうです。水素水に入っているのは水素分子なので、これが2つです。
    1個の水素原子の大きさをピンポン球くらいとすると、ピンポン球は地球と同じ大きさに。ですから、水素原子はとてもとても小さいものです。それが水素分子となって、水素水の中に入っているわけですから、水素水を飲むことで体の隅々にまで行き渡っていくこともわかっていただけると思います。

こんな方にもおススメです!

・激しい運動の前の水素水補給は筋疲労を改善する
・動脈硬化の抑制作用
・老化促進マウスの認知症発症が軽減
・メタボリック症候群の治療及び予防に有用
・歯肉の酸化ストレスが軽減され歯周病の進行を抑制
・精子の運動性の改善
・紫外線から皮膚細胞を保護しシワの形成を抑制する
などの効果が期待されています。

<お問合せ>

    本製品の取り扱いを本誌事業部であるCION Corporation(シオン)ではじめました。
    お問い合わせや導入に関しては、編集部までご連絡下さい。編集部 Tel. 03-3397-5877 担当:織戸
    資料他、関連情報はホームページを参照、ご確認下さい。