不妊治療のQ&A

無料相談コーナー

治療について

どうして?どうすればいい?

不妊症と診断されたわけではないのに、いきなり体外受精を勧められました

結婚して2年、そろそろ子どもがほしいと思っていた矢先に、健康診断で子宮筋腫が見つかりました。医師に「現状では妊娠しにくいかもしれない」と言われて手術をし、退院後3ヶ月ほどで定期検診に行って経過も順調でした。
が、突然医師から「では、そろそろ不妊治療に入りましょうか?」と言われて戸惑い、「今回は不妊の原因になりうる筋腫を取ったので、自然に任せてみたい」と言うと、医師は掌を返したように「あっそう、なら自然に任せてみたらいいでしょう。ただし、あなたは手術で出血しているのだから、卵管が癒着している可能性だってありますよ。もし、そうなら手術前より妊娠しにくくなっているということを忘れないで!」と吐き捨てるように言いました。
そこの病院は、テレビにもたびたび出る不妊治療で有名な病院だったので、医師から言わせれば不妊治療じゃなきゃ何しにきたんだ? 治療するのが当然だろうという思いがあったのかもしれません。でも、手術前には妊娠しにくいと言われ、手術後にはさらに妊娠しにくくなっているだなんて、何のための手術だったのかと呆然としました。
医師の威圧的な態度にもショックを受けましたが、子どもは早くほしいのです。
あまりにも威圧的な医師の態度や、3分どころか30秒で終わってしまい質問の余地さえない診療、入院生活での苦痛もあり、二度とその病院に行く気持ちは持てません。
それから半年、排卵日近くに性交し、自然妊娠を試みてきましたが、妊娠の兆候はなく、医師から言われた言葉がその度に気にかかってしまいます。もしかしたら卵管が癒着しているのでは? あのとき治療を受ければ、卵管造影などの検査でさらに詳しく知ることができたのではないかと。
他の病院を受診しようかとも考えているのですが、マイナスなことばかり考えてしまい、焦りながらも二の足を踏んでしまいます。
主人も私も早く子どもを授かりたいのですが、現状を見守るべきか、どこかの病院へ相談に行くべきか迷っています。
何かよいアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

医師の説明不足。治療に関する説明をしっかりしてくれる施設を選びましょう!

はじめにお聞きしますが、手術の時に、今後の妊娠の成立にどのような影響が出るかの説明やインフォームドコンセントはなかったのでしょうか?
手術後に、いきなり不妊治療と言われたことの精神的なショックは計り知れないものがあったと思います。あなたがおっしゃるように、ご自身のからだの改善のための手術だったはずで、医師の説明不足を感じます。
今回のことがトラウマになっているかもしれませんが、術後の経過も良いのですから赤ちゃんを迎えるための子宮環境が良くなったと考えましょう。
次に、もう少し自然妊娠の様子をみられるのも良いでしょうが、あなたに本格的に赤ちゃんがほしいという気持ちが湧いているなら、この気持ちを何よりも大切にしましょう。
そのために受診をしようと考えるのであれば、とにかく治療に関する説明をしっかりしてくれる施設を選びましょう。もし、説明に納得できなければ、別の医師、病院やクリニックを納得するまで探そうという心構えも大切です。
そして、そこでしっかり卵管の癒着などを診てもらうとよいでしょう。あなたのからだの様子によっては、今後、地道な治療が必要な時もあるでしょうから、ご主人ともよく相談して、不妊治療のことを少し勉強しておいてください。少なからず、それが自信と余裕と効率良い判断材料になるはずです。
今は焦らなくても、ご主人と意志をしっかり共にし、医師とも二人三脚で治療を進められる環境を築けるとよいですね。不安な時にはご主人と、あるいは生活の中に些細でも何か楽しいことを見つけ出すぐらいの気持ちを忘れないでくださいね。

不妊度をチェックしてみよう!

不妊診断チェック女性 不妊診断チェック男性 不妊診断チェック夫婦

Q&A一覧に戻る

無料相談はこちら

はなおかIVFクリニック品川池袋えざきレディースクリニックおち夢クリニック名古屋とくおかレディースクリニックオーク住吉産婦人科芝公園かみやまクリニック三軒茶屋ウィメンズクリニック